米肌CCクリームの成分は?

人気女性誌の数々に掲載されて人気の米肌CCクリームは、
強力な紫外線をカットしながらも、毛穴をしっかりカバーし、
肌色を自然に整えてくれる優秀なCクリームなんです。

 

1本5役。
クリーム、日焼け止め、化粧下地、
ファンデーション、フェイスパウダーといった
効果がこれ1つに含まれているので、簡単に使えて、
かつサラッとした美白肌が持続できるんです。

 

そんな優秀な米肌CCクリームですが、
どんな成分が配合されているのでしょうか?

 

米肌CCクリームは、まず業界最高値の
日焼け止め効果 SPF50+ PA++++が魅力なんですよね。

 

ですが、無香料、弱酸性、鉱物油フリー、
タール系色素フリー、パラベンフリー
ということでお肌に優しい処方になっています。

 

CCクリームはリキッドタイプなのですが、
肌に塗ってしまうと驚く程サラッとしてきます。
それは「さらさらエアインパウダー」が配合されているから。
塗った後にパウダーを新たに使わなくても
一日中テカらないサラサラ肌が持続できるんです。

 

そして「肌色コントロールパウダー」が配合されたことで
くすみを見せない澄んだ肌色に仕上げてくれます。

 

たるみ毛穴や開き毛穴を隠すために、
毛穴ロックポリマーや皮脂吸着パウダーを配合
1日中テカることなく毛穴崩れも防いでくれます。

 

美容成分として保湿成分
米胚芽油、ノイバラ果実エキス、ダイズエキス、
ビフィズス菌発酵エキス、乳酸Na、グリコシルトレハロース、スクワラン
といった成分が配合されているので、
CCクリームを使うことで美肌にも効果を発揮してくれるんですね。

 

米肌シリーズには、BBクリームも発売されていて人気ですが

 

紫外線を徹底ブロックしたい方、
サラッとしたしあがりが好きな方、
たるみ毛穴が気になる方、
化粧崩れやテカりが気になる方
しっかりカバーしながら透明感も実感したい方

 

このような方にはCCクリームがおすすめです。

 

公式サイトはこちら↓↓↓

 

 

 

 

**